スーツ姿の就活女子に調子に乗ってツバと精液を飲ませるセクハラ面接(竹内真琴)

スーツ姿の就活女子に調子に乗ってツバと精液を飲ませるセクハラ面接(竹内真琴) ザーメンごっくん

タイトル就活女子大生と性交 竹内真琴(ドリームチケット)
出演女優竹内真琴
収録時間119分
ごっくんザーメン2発ごっくん・タンツボ3発ごっくん
評 価 ★★★★☆

スーツ姿の就活女子に調子に乗ってツバと精液を飲ませるセクハラ面接(竹内真琴)

スーツ姿の就活女子に調子に乗ってツバと精液を飲ませるセクハラ面接(竹内真琴)

 
1部 会議室での面接に来た真琴ちゃんという設定。面接官(吉村卓)との絡みで、タンツボごっくん3発、ザーメンごっくん1発。
 

2部 会議室での男優(監督!?)へのフェラ抜き。顔面にも飛び散る濃厚な口内発射。特濃、量多めのドロッドロですがごっくんなし。
 

3部 車で面接終わりに迎えに来た彼氏に車内でフェラ。口に咥えたままの口内射精。口の中にたまったそこそこの量と濃さの精子を見せるもごっくん無し。味の感想は「酸味があった」(笑)
 

4部 オフィス。ローターオナニー~電マ~ワイシャツ姿の男優との絡みでザーメンごっくん。

 
ごっくんポイント 6:30頃 会議室。椅子に座ったリクルートスーツ姿の竹内真琴ちゃんに男優(吉村卓)が、ねっとりとベロキスからのタンツボごっくんです。
糸引くベロキスから、
吉村「じゅるじゅる吸ってごらん」
唾液まみれの舌を吸わせ、そのまま唾液をねっとり口移し。一生懸命におっさんの唾液を啜る真琴ちゃんが可愛すぎます。そしてカメラ目線でごっくん。
 
ごっくんポイント 46:30頃 会議室の床での正常位からのタンツボごっくんです。リクルートスーツ着せたままで、パンツだけ脱がして挿入してるので、超エロいです。密着正常位でねちっこいピストンをしながらの、これまたねちっこいベロキスを吉村がかまします。
吉村「ツバ飲んでくれる?」
真琴「うん」と頷きますが、
吉村「ハイは?」
真琴「はい」
吉村「ツバ飲ましてくださいは?」
真琴「唾飲ましてください」
吉村「口開けて」
真琴「(ピストンに感じながら)ん…あふっ…はいっ」と目を閉じて舌を出して吉村の唾液を待ちます。
そこへボットンと白いツバのかたまりが真琴ちゃんの口の中に投下されます。
着弾した時に「んっ」と軽く声が漏れるのがなんとも可愛いです。そのまま喉奥でごっくん。
吉村「どう?どんな味?」
真琴「えっ…わっかんない」と照れ笑い。
吉村「おいしい?もっと?」とピストンすると笑顔で「うん」と頷く真琴ちゃん。
吉村「口開けて」
素直に口を開ける真琴ちゃん。
先ほどよりはやや少ないものの白いツバの塊が真琴ちゃんの口内へボトボトン。そのままごっくん。
吉村「飲んだ?」
真琴「(感じながら)うん。飲んだ」
その後、ベロキスからの鼻舐めもあって卓ちゃんGJ(笑)
 
ごっくんポイント 54:00頃
その絡みのフィニッシュ。枕に寝かされた真琴ちゃんの口内にテコキで発射してザーメンごっくんです。
吉村「いっぱい口の中に出すよ」
真琴「はいっ」
吉村「もっと口開けてごらん。精子いっぱい出して下さいって」
真琴「精子いっぱい出してください」
その後、舌の上にドピュッドピュとドロドロの精子が綺麗に発射されます。量もそこそこです。一瞬、喉奥に直撃したのか、真琴ちやんが顔をしかめますが、むせるのを我慢します。
脈動が終わると、しっかりと舌の上と口内の精液をチェック。
吉村「ごっくん」の合図でカメラをじっと見つめたままごっくん。
吉村「飲んだ?」
真琴「(頷いて)飲みました」と口の中チェック。あんなにドロドロしたザーメンは綺麗に飲み込んでなくなっています。
吉村「全部吸いだして」とお掃除フェラの要求です。「チュウチュウ吸って」とか言いながら、しっかりと尿道に残ったザーメンも回収させます。しっかりとお掃除フェラを堪能すると、
吉村「どんな味だった?」
真琴「(照れて笑いながら)…ちよっとだけ苦かった」
※この後、同じシーンの横アングルのカットが入ります
※※さらにその後、カメラ目線のカットで、顎についたザーメンを真琴ちゃんに自分ですくい取らせ、口の中に精子を入れるように指示。
吉村の「どんな味?」に真琴「ちょっと苦いけど、エッチな味がしました」と笑顔で答えます。
吉村「気持ちよかった?」
真琴「気持ちよかったです」
吉村「採用させてもらったら日エッチさせてもらうよ」(卓ちゃんは面接官の設定なので(笑))
真琴「(笑って)はい」
吉村「毎日精子飲める?」
真琴「はい飲みます」と主観カメラ目線がエロいです。
 
ごっくんポイント 1:55:00頃
オフィス床上での絡み。スカートだけの姿になった真琴ちゃんに密着正常位からの口内発射。
主観カメラの顔アップ。
男優「また口に出しちゃって大丈夫?」と真琴ちゃんの頬を触ります。
真琴「(頷いて)うん…おくちに出して」←この時の切ない表情がたまらん。。
男優「また飲める?」
真琴「んー…どうじよっかなー」
男優「飲んでくれる?」
真琴「うん」と笑顔で頷く。
男優「じゃあ、おっきく口開けて舌出して」
舌を出した真琴ちゃんの主観アップ。
男優「じゃあ、ここ出すよ」
真琴「うんうん」
正常位でラストのピストンの後、主観カメラのアップでのテコキ口内発射。ドパッドパッと真琴ちゃんの舌の上にドロッとした精子が乗ります。量は普通ですかね。
口の中に入ったザーメンをチェックした後に「飲める」「うん」のやり取りの後、ひといきにごっくん。綺麗になった口内をチェックしたのちにお掃除フェラで精子を吸い出させてフィニッシュです。
味の感想は「ちょっと苦いような…甘いような」
 

★管理人Jのひとこと★
この●●と性交シリーズってどこか薄暗くて静かな雰囲気の中での絡みが多いので、それだけセックスのエロさが引き立って好きなんですよね。時折、挿入される(チンポじやなくてカットね)カメラまっすぐ見つめもツボです。絡みの中では、オフィスチェアに座らせ、スーツ着たままのセックスが激エロでやばいです。思わず男優に感情移入(笑)
それにしても竹内真琴ちゃんの健康的で利発的な雰囲気の女の子がおっさんのツバもザーメンも飲めるなんておじさんびっくりなんだなぁ。こんな娘、俺も面接したいっすわー(笑)

 
この動画を見に行く

タイトルとURLをコピーしました