けしからん巨乳妻が義父の唾をおねだりごっくん

けしからん巨乳妻が義父の唾をおねだりごっくん
タンツボごっくん

タイトル禁断介護 杏美月(グローリークエスト)
出演女優杏美月
収録時間120分
ごっくんタンツボ1発
評 価 ★★★☆☆


けしからん巨乳妻が義父の唾をおねだりごっくん

 

 

爆笑せずにはいられない理不尽介護でお馴染みの「禁断介護」シリーズです。
今回はけしからん巨乳の杏美月。本当にボヨンボヨンのけしからんおっぱいです。

 

ごっくんポイント 49:00頃

杏美月が白髪のメガネ爺さんから唾を飲まされます。
ダイニングキッチンでの咀嚼したご飯まみれのベロキスからの、タンツボごっくんです。けしからん巨乳を洋服の前からはだけさせ、爺さんがその乳首にむしゃぶりつきます。感じる杏美月。
杏美月が椅子に座ると「お義父さん…お義父さんの…ツバを…わたしに…下さい」と爺さんを見つめて言います。
杏美月の顔の上に来るように爺さんがポジションを取ると、そこからタンツボです(杏美月のけしからんパイオツを揉み揉みしながら!)。
いつまでもダラダラっとしている感じの粘っこいツバです。量も多め。これを舌で絡めるようにしながら口の中へと飲みこんでいく杏美月。
そして、ごっくんしてからエロい顔で舌舐めずりです。
杏美月「ああん…美味しぃ…」とうっとりした表情で爺さんを見つめます。
乳を揉む爺さん。
杏美月「もっと…もっと…下さぁい」
爺さんが、また粘っこいツバを垂らします。
舌でねっとりと受け止める杏美月。すぐにベロキスです…(゚Д゚)ハァ? ごっくんしているか分からずノーカウントです。
さらにベロちゅうしながら、おっぱいを揉みしだき、今度は3発目です。白っぽい少量の唾液が杏美月の舌へ。
しかし、またもや爺さんのベロちゅう&巨乳揉みまくり。
明確に飲んでいるのは1発ですね(その1発が結構充実してますけど)

 

★タンツボ後のベロキス禁止!o(`ω´*)o

 

本編動画はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました